DESIGNER > J > Jean Prouvé

Total 17

Jean Prouve ジャン・プルーヴェ

1901年、パリ生まれ。アール・ヌーヴォーの巨匠、ヴィクトール・プルーヴェを父に持ち、金属工芸家、エミール・ロベールのもとに弟子入りし、鉄という素材を熟知するようになります。1923年頃に自分のアトリエを設立し、1930年には現代芸術家組合(UAM)を設立します。プルーヴェは、こうした芸術や工芸といった背景を持つ一方で、自らを「建設家 constructeur」とみなし、合理的で無駄の無い構造フォルムを誕生させ、現代の新しいデザインを確立させました。それらのデザインは、手仕事の精神を残しながら工業的な技術に支えられて完成されているのが特徴です。
プロダクトの多くは、2002年にヴィトラ社より待望の復刻を遂げ、現代の空間にもマッチする古さを感じさせない独自の存在感を持っています。